高野鍼灸リラクセーション

宮崎の鍼灸専門院

メニュー
高野鍼灸南西外観
腰部エコー鍼灸
高野鍼灸南側外観
[受付] 14:00~19:20
[休業] 月・木・祝祭日・その他
高野鍼灸リラクセーションの鍼はすべて使い捨てです。

宮崎 鍼灸・高野鍼灸リラクセーション

宮崎市・大塚台にて1998年(平成10年)に鍼灸院開業以来、鍼灸施術にこだわり続け、おかげ様で、まもなく23年目に入ります。

受付時間は14:00~19:20です。休業日は月・木・祝祭日です。

宮崎西インターチェンジ(東九州道)近くの宮崎市大塚台東2丁目にあり、宮崎県立西高の正門から坂を登り徒歩五分ほどの通り沿いにあります。

健康
したい のための
鍼灸治療

高野鍼灸リラクセーションは本物の鍼灸(しんきゅう)施術を提供することにより、苦痛からの解放に全力を尽くします。


高野鍼灸リラクセーションは、鍼灸施術を専門とした施術所です。
鍼・灸施術により、自然治癒力を高め、皆様の健康回復・維持のお手伝いをさせていただきます。

当院は「鍼灸専門」である事と、アクセスの良さもあり、宮崎県内各地から、そして時には県外からも痛みをできるだけ早く取り除きたい、ずっと元気で楽しめる人生を送りたいとおっしゃられ、多くの方にご来院いただいております。

治療院によって、施術方法はさまざまです。同じ症状であっても、鍼灸施術によって効果は変わってくるのです。「ここがよい」とおっしゃり、遠くから電車を乗り継ぎ来院される患者もおられます。そのような患者様のためにも・・・・

私共は、更なる鍼灸技術の高みをめざして、宮崎市初の 超音波エコー鍼灸 を「20周年」を記念して、2017年に導入しました。交通事故・労災等にも対応いたしております。

※超音波ガイド下鍼は日本発の新技術です。まだ始まったばかりの新治療法で世界ではほぼ皆無であり、日本国内でもほんの少しの鍼灸師しか行っていません。九州はもとより、宮崎でもかなりレアな治療方法です。目視でないと針を打つ事が出来ない範囲まで、安心して安全に打つことも可能になりました。「痛い場所の内部を見ながら狙って鍼を打つ」というエコーガイド下鍼をぜひ一度お試し下さい。

Q どんな人が鍼灸を受けますか?

◎ 頭痛・肩こり首こり(後頭下筋群含む)腰痛・ギックリ腰・寝違い・各種神経性の痛み・ひざ関節痛などを患う方

◎ 体がだるくて、やる気も起こらず元気が出ない方

◎ 何年も患っているが、病名もわからず、「病院」や「他の施術院」(整体・整骨・マッサージ)でも改善がみられなかった症状の方

◎ また、病名がわかっていても、難治性のもので施術を受けても改善が見られないばかりか、悪化し不安を抱えている方

◎ その他、手術をしても、電気施術など様々な施術をしても痛みが治まらないような「深刻な痛み」を抱えた

◎ 「筋肉をつけて、筋力を上げれば、痛みも治る」と指導を受け「一生懸命運動をしても治らない」

自律神経が不調で、体全体に様々な症状があり調子が悪く、本当にしんどくて、しんどくて、思うように動く事も出来ず、つら過ぎるのに、周りからなまけ病」などと思われていてどうしようもなくなっている方

自律神経の不調痛みで病院にかかっているが、なかなかよくならず、「精神的なことからきている」と言われ、とりあえず安定剤で様子を見るなどと言われている方

急性の症状 から、 数年~数十年の慢性的な症状 を患い、「このままでは、 寝たきり になるかもしれない」と 不安を抱えた方々などが、当院のような鍼灸専門施術院をお探しになり、宮崎県内各地からお越しになられます。


Q 神経痛(侵害受容性疼痛、神経障害性疼痛、混合性疼痛、心因性疼痛)などでも鍼灸は大丈夫ですか?

(脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、根性神経痛・慢性疼痛 含む )

  • 腰や、でん部(おしり)などから起こる「坐骨神経痛」
  • 首や肩から起こる「頭痛(後頭神経)」、「片頭痛」
  • 「首こり・肩こり・腕の痛み(頸肩腕症候群など)」

などのつらい症状の方が、多数、来院されています。

多くの痛みは、急性の痛み(炎症により痛み物質が生成され神経を刺激)である「侵害受容性疼痛」から始まります。炎症が治まり、痛みがなくなれば、それでOKですが、炎症が治まっても痛みが残る場合は、神経の障害(神経絞扼を含む)による「神経障害性疼痛」に至っているかもしれません。実際には侵害受容性疼痛と神経障害性疼痛の繰り返し又は併発による「混合性疼痛」がとても多いように思われます。

侵害受容性疼痛:五十肩・四十肩、関節リウマチ、変形性関節症など

神経障害性疼痛:坐骨神経痛、頚椎症性神経根症・頚髄症、帯状疱疹後神経痛など

混合性腰痛:腰痛症など

それ以外疼痛:線維筋痛症など

参考・引用:疼痛.jp-痛みの基礎知識

侵害受容性疼痛の一つ「ぎっくり腰」の動画

では鍼灸の症例のほんの一部を少し見てみましょう

鍼灸治療「肩こり・首こり(後頭下筋群含む)」の症例


頭が痛い、吐き気がする、胸が苦しい、手がしびれる、めまい、耳なりが・・・。

悪い病気では?と思い病院で検査をいろいろしたけど異常なし・・

実は肩コリだったってこともよくあります。

※ 施術効果には個人差があります。
宮崎 鍼灸 高野鍼灸リラクセーション

肩こり・首こり(後頭下筋群含む)の鍼灸治療について詳しく知りたい


鍼灸治療「腰痛・神経痛」の症例


腰が痛い。でも、いつもの事って思っていたら、足に痛みやしびれが・・・。

腰やお尻の筋肉が「かた~く」、なって神経を締め付けて「神経痛」が起こることもあります。
  
患者様ご自身で大したことないと思われた方が、MRIを撮ってみたら『ヘルニア』や『脊柱管狭窄症』だったてことも・・・。 

このような症状にも「鍼・灸はOK」なんです。

※ 施術効果には個人差があります。
宮崎市 鍼灸 高野鍼灸リラクセーション

坐骨神経痛の鍼灸治療について

脊柱管狭窄症の鍼灸治療について

椎間板ヘルニアの鍼灸治療について


「腰痛・ぎっくり腰」症例1 945様女性

(現病歴)左のぎっくり腰になった。2日後にいったん治まったが、すぐに無理をしたためか、最初のぎっくり腰の1週間後の朝に再発した。動作を変える時、立ったり座ったりするのがきつい。前かがみも、反るのも痛い。左にひねるのも痛い。ここ数年仕事がハードだったので、無理があったのだろう。

エコー所見)左腰腸肋筋、左最長筋、左多裂筋、左腰方形筋、左大腰筋にエコーガイド下にファシアの重積が認められた。カラードプラでは、左腸肋筋に異常血流が認められた。

(治療)左腰腸肋筋を中心に、左腰部の各筋肉のファシア重積部に「エコーガイド下ファシアリリース置鍼15分」および棒灸を行い、最後に、左腰部の最大圧痛部に「てい鍼の留鍼」と「アイシング」をし治療を終了した。

(1回目)治療を終えたその日の夜歩けないほど痛くなったが、翌日にはかなり軽くなりびっくりしたとの事。2日後には最大の痛みを10としたときに、10→2と、8割ほど症状が緩和した。

(2回目)今回のぎっくり腰は2回で概ね治癒。

腰痛・ぎっくり腰の鍼灸治療について詳しく知りたい


その他の詳しい症例報告はこちら

サイトの全体目次

Q&A目次

参照元: 高野の鍼灸 Q&A

高野鍼灸リラクセーションは、
鍼灸専門院です。

平成10年に「宮崎」にて開業。一貫して「鍼灸」での施術にこだわってきました。

鍼を打ち続け、灸もすえ続け、 22年目に入りました。

鍼灸専門として、難治性の疾患にも挑み続け現在の技術水準を獲得。

これからも、たゆまぬ努力を続け、さらなる技術の向上に努めることこそが、難治性の症状に苦しむ方々への責務だと考えています。